突然の事故で車修理!急いでカードローンからお金借りる事態

急な引っ越しでお金が必要になった

車が故障するというのは、起こってはいけない事なのですがよく見かけますし自分達にも何度か経験があります。しかし、その時必要な金額となるとこれは個人差があるものでしょう。

 

ある日、家族とキレイな高原地帯をドライブしていたのですが突然何かに衝突してしまいました。その正体とは野生の鹿でその鹿は車の正面から衝突し、一瞬ボンネットに乗り上げたのです。その後何も無かったように鹿は逃げたのですが、正気を取り戻し自分の車をよく見てみると・・・バンパーやボンネットが硬い障害物にぶつかったようにグシャグシャになってしまったのです。

 

相手は野生の鹿であり逃げたので、どうしたら良いのか分からず警察に届け自動車保険の会社にも連絡したのですが残念な事に自分で修理費を負担する事になってしまいました。修理金額は50万円を簡単に超え、どうしようかと慌て酷く動揺していた事を覚えています。

 

いきなり50万円といわれても、生活もありますしそう簡単には支払う事ができませんし、かといって車はこのままで良い訳はなくしばらく家族で検討していたのです。結局、検討しましたが時間もありませんし50万円というお金は借り入れる事に決まりました。いつも普通に生活していますがどのような場面でいきなりお金が必要となるのかはわかりません。それがよくわかった出来事だったと思います。

 

お金借りれる